名古屋の西堀形成外科ではレーザー指導医、専門医が多く在籍

レーザー治療症例件数6万件以上(2011年3月~2019年7月の実績)
長久手本院・タワーズ院(名駅)
HOME > 医師紹介
院長 西堀 公治
Koji Nishihori
院長 西堀 公治
Koji Nishihori
こんにちは。
西堀形成外科の院長 西堀公治です。よろしくお願い申し上げます。
当院ではあざ、ほくろ、きず、きずあと、やけどなどの体の表面のケアおよびしみ、しわ、たるみなどの美容治療、アンチエイジングを専門としています。
特に小児あざ治療は、愛知医科大学にて研鑚をつみ、東海地区でも有数の経験を有していると自負しております。その貴重な臨床経験を礎として、小さいながらもより質の高い、最新の医療を提供できるクリニックを目指しております。
当院では、「恕」(思いやり)の精神で診療を行い、皆様との信頼関係を築き、幸せのお手伝いができるよう一路邁進する所存でおります。
ぜひ一度クリニックにお越しください。職員一同お待ちしております。
経歴
平成6年 愛知医科大学卒業
平成15年 社会保険中京病院形成外科
(医長)
平成22年 愛知医科大学病院形成外科
(外来医長、助教)
平成23年3月 西堀形成外科開業
専門医等
日本形成外科学会・認定専門医
日本熱傷学会・認定専門医
日本レーザー医学会認定専門医・認定指導医・評議員
日本形成外科学会認定教育関連施設
(西堀形成外科)
日本レーザー医学会認定専門施設・認定指導施設
(西堀形成外科)
日本抗加齢医学会
皮膚外科学会 など
副院長 西堀 真依
Mai Nishihori
副院長 西堀 真依
Mai Nishihori
こんにちは。
当クリニックではあざ治療の他に、主にシミ・シワ治療などの美容医療を担当している西堀真依です。女性医師として、女性のお悩みを真摯に受け止め、ご希望に叶った適切な治療を心掛けています。
レーザーは痛くて怖いと思っていらっしゃる患者様がとても多いように感じています。しかし、シミを取りたい、しわを改善したいと思っても、化粧品だけでは難しいのが現実です。私は女性という立場で、スキンケアからアンチエイジングまで、高過ぎず、適正料金で患者様に美容医療を提供できるよう、定期的にお肌のご相談に気軽に通っていただけるよう努めています。男性の先生には相談しにくいこともご遠慮無くご相談下さい。
経歴
平成16年 愛知医科大学卒業
平成16年 社会保険中京病院、
愛知医科大学病院にて勤務
平成23年3月 西堀形成外科開業
専門医
日本形成外科学会(専門医)
日本レーザー医学会(専門医)
自己紹介
旅行が大好きです。毎シーズンどこに行くかを決めて家族を連れまわしています。
出産前は思いついたら弾丸トラベラーをしていました。
今は仕事をしながら育児をするのが精一杯です。週1回加圧トレーニングに通っています。なかなかつらい時もありますが、30歳を過ぎたらスタイル維持には努力が必要かなとがんばってトレーニングしています。